FC2ブログ

本の音

本音・・・率直な本の感想。本ノート・・・本の記録として。

彼女はもどらない/降田天

評価:★★★☆☆

手がけた雑誌の広告がネットで炎上したため、ポストを追われた編集者の女性。
彼女はその苛立ちを、目にした人気ブログのコメントにぶつける。
そのブログとは、自分の娘の衣装を制作する男性のもの。
男性は妻が入院中で娘を実母に預けて働く公務員。
彼は批判的なコメントに腹を立て、女性にネット上で報復を始める。

この作者の本は初めて読んだけど、どうも少しずつ、感覚のズレを感じた。
文章もくどい所があり、何となく読みづらかった。
結末的には、ああ、そうだったのか・・・と思わせるものだったけど、こうも色んな方面から攻撃され、それがつながっているというのも出来過ぎだな・・・とも思った。
それよりも、もっとネット上の過激なやりとりが見たかったというのがあるし、そこからの対決が見てみたかった。
序盤の方が期待度が高く面白かった。

この物語の主な登場人物の男女は、二人共真面目に仕事をしている普通の社会人なのに、ちょっとした事で攻撃的になってしまう。
その様子を見てると、ストレスのたまりやすい社会だな・・・と思う。
ネットが普及し、便利になって、その分、生活に余裕が生まれたかというとそうでもなく、不思議に心も生活的にも余裕がなくなっている。
だからって、知りもしないし、自分に関係ない人にいきなり攻撃的なコメントをしたりする、さらに、それに応報するというのは幼稚なやりとりだな・・・と思った。
スポンサーサイト



ジャンル : 本・雑誌
テーマ : 読んだ本

[ 2020/02/20 23:06 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する